プロフィール
PROFILE

中尾和子 プロフィール

1952年京都市生まれ。
長男出産後、26歳から本格的にボディビルをはじめ、1983年「第1回ミス日本ボディビルコンテスト」で優勝。その後、フィットネスインストラクターとしてエアロビクス・筋コンディショニング・ボールエクササイズなど国内外で幅広い指導を展開。
近年では治療とフィットネスを融合させた「JSAボールエクササイズ」 、和太鼓とフィットネスをコラボさせた「太鼓ビクス」 、立ち居振る舞いを鍛える身体技法「コア・ストレッチ&ダンス」を開発、 現在はこれらプログラムのレッスンや指導者養成を行うほか、 一般の人に向けた運動啓発のための講演やイベント、指導者の技術向上を目指したセミナーを展開。
平成19年厚生労働大臣より「健康大使」に任命され、 政府のさまざまな活動にも取り組んでいる。
 
◎健康大使(平成19年11月厚生労働省任命)
◎トータルフィットネスコーディネーター
◎NPO日本Gボール協会 副理事長
◎VAAM契約アドバイザー
◎NPO法人1億人元気運動協会特別講師
◎太鼓ラボ アドバイザー
◎(株)ギムニク アドバイザリースタッフ
◎特定非営利活動法人おもちゃライブラリー アドバイザー
◎中尾クラブ主宰

平成19年11月、厚生労働省の「新健康フロンティア戦略」を担う18人の健康大使の1名として、
中尾和子が任命されました。(厚生労働省報道発表資料)

舛添要一厚生労働大臣(平成19年11月時点)からの任命状

日本をもっともっと元気にするため、これからも引き続き頑張ってゆきます!
応援よろしくお願いいたします!

動画リンク

政府インターネットTV

平成19年11月に、厚生労働大臣より中尾和子は「健康大使」に任命されました。
 
下記リンクから、2008年4月より公開されている、政府インターネットTVでの、インタビューを視聴いただけます。

深呼吸リレー

中尾和子が全ての人に提案する、いつでも、どこでも、誰でもできる呼吸運動を、YouTubeで公開中です。